社宅の設置を検討している企業におすすめ|賃貸オフィスの情報

男性

メリットが多い福利厚生

2人の女性

福利厚生の一環として、社宅を設けている企業は沢山あることでしょう。特に、東京都にはこのような企業が多くあります。なぜなら、東京都には企業の本社などが集まっているからです。そして、本社に栄転などの理由で各地域から社員が集まっています。その際に、社宅を社員へ提供しているのです。中には、社宅を提供せずに、住宅手当を支給しているという企業もありますが、社宅を提供する方が企業にとってもメリットがあります。一番大きなメリットは節税することが出来るという点です。社宅を用意する場合、不動産を探したり、管理人を置かないといけなかったりといった手間を感じることがあります。しかし、このような手間は不動産会社のサポートによって軽減されるのです。不動産会社は様々な面で企業を支えてくれるので、初めて東京に社宅を設置するという会社でも、気軽に相談してみましょう。

また、社宅が存在するという理由により、入社試験を受験する就活生が増加するとも言われています。社宅はそれだけ魅力的な福利厚生とみなされているのです。社宅は社員だけではなく、人事にもいい影響を与えるので、とてもおすすめです。また、社員が集まらない可能性を心配している方も多いかもしれません。しかし、仮に社員の入居が少ないとしても、社宅を社外に開放して一般的な東京都内のマンションへと変更することができます。これは企業にとって資産とも言えるものなので、臨時収入を得ることができるのです。このように社宅には、様々なメリットがあります。

不動産会社に行こう

スーツの男女

新事業の開始で渋谷に新しくオフィスが必要になった方は、賃貸オフィスを借りるのをおすすめします。初期投資をおさえることができるため、お金の節約になります。また、オフィス探しは不動産会社に協力してもらいましょう。

詳細へ

会社の引っ越しには

社内

オフィス移転は、建設コンサルティング会社に依頼することをおすすめします。まずは現オフィスの問題点を共有し、そこから新オフィスへのスムーズな移転に向けたプランを提案します。移転当日まで丁寧にサポートしてくれるのです。

詳細へ

好きな場所で仕事ができる

女性

賃貸オフィスは渋谷のような一等地に位置しており、賃貸料を支払うだけでそこで業務をすることができます。また、オフィス家具は常備されており、企業の好きに部屋数などを選ぶことが可能です。

詳細へ